弁護士に依頼するメリット

1 複数支所における組織的対応

弁護士法人長瀬総合法律事務所は、遺言相続に対して組織的に取り組んでいることが評価され、茨城県内各市町村からご相談・ご依頼をいただいています。

(水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町)

弁護士法人長瀬総合法律事務所では、茨城県内全域の方のご相談に対応できるよう、①茨城県水戸市(茨城県県央エリア)、②茨城県牛久市(茨城県県南エリア)、③茨城県日立市(茨城県県北エリア)の3箇所に事務所を開設しております。

弁護士法人長瀬総合法律事務所は、3箇所に事務所を構えることで、茨城県内全域のご相談に対応することが可能となっております。

また、複数箇所に事務所を構えることによって、クライアントのご都合にあわせて、ご自宅の近くの事務所でお打ち合わせを行ったり、お仕事帰りに別の事務所でお打ち合わせを行ったりすることが可能です。

 

2 複数名による組織的対応

当事務所には、複数名の弁護士が所属しており、複数の弁護士によって対応することが可能です。

相続問題は、被相続人の亡くなった際の住所地だけでなく、他の相続人の住所地が問題となることもあります。

また、被相続人の相続財産が広範囲にわたって存在することも少なくありません。

さらに、多数の相続人が存在したり、多額の相続財産が見込まれたりする場合には、相続人の調査や、相続財産の調査・評価にも長時間を要することもあります。

このような複雑かつ負担の大きい相続問題のケースでは、単独の弁護士では対応することが難しいこともあります。

当事務所では、このような難易度の高いケースでは、複数の弁護士で担当することも可能です。

また、適切な相続問題の解決を実現するためには、クライアントやそのご家族とのコミュニケーションも適切に行うことができる関係が必要です。

当事務所では、クライアントと担当弁護士との相性も重要な要素であると考え、クライアントのニーズにあわせて対応するようにしております。

当事務所には、男性弁護士だけではなく、女性弁護士も所属していますので、男性弁護士には相談しづらい、という方もご相談しやすい体制を構築しています。

 

3 複数士業等の連携によるワンストップサービス

弁護士法人長瀬総合法律事務所は、相続問題を適切かつ迅速に解決するために、複数士業の連携によるワンストップサービスを行っています。

当事務所の弁護士は、自ら税理士登録をするとともに、相続税に詳しい税理士や、相続不動産の登記に詳しい司法書士、相続財産の鑑定にあたり公認会計士や不動産会社等とも連携しています。

相続分野は、多額の相続財産の分配が問題となるとともに、多数の当事者の利害関係の調整が必要となります。また、家族・親族関係にある相続人同士での利害関係が生じるために、長年の感情的対立が背景にあることも珍しくありません。

さらに、相続分野では、戸籍に関する知識や不動産登記に関する知識、税法に関する知識等、様々な専門的知識が求められます。

ご相談内容によっては、弁護士が代理人として介入せず、他士業の方が担当する方が適切なケースもあります。

このようなケースでは、法律相談を行った後、弁護士の要否も含め、私たちが適切と考える解決方法をご提案させていただきます。

私たち弁護士に相談したからといって、必要もなく依頼をしなければならないということはありませんのでご安心ください。

私たち弁護士法人長瀬総合法律事務所は、相続問題で悩む茨城の皆様にお役に立つことができるよう、相続問題に強い組織的体制を構築しています。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

問い合わせフォーム

トップへ戻る

牛久本部電話番号リンク 日立支所電話番号リンク 水戸支所電話番号リンク
弁護士専門ホームページ制作